平成27年度 最優秀選手表彰


総会終了後、平成27年度 一般社団法人埼玉県水泳連盟表彰式を行いました。
今年度「最優秀選手」には、ユニバーシアードなど、国際大会でも活躍の 矢島優也選手(スウィン大宮・明治大学1年)。
「最優秀コーチ」には大木賢二氏(スウィン大宮)が選ばれ、足立達前会長より、記念の楯が贈られました。

また、「特別賞」は世界選手権2連覇の瀬戸大也選手に贈られますが、オリンピック強化合宿中の為、報告のみとなりました。

そして、主要大会優勝者に贈られる「優秀選手賞」は、本庄智貴選手(JSS毛呂山・埼玉栄高校2年)が受賞者137名を代表して記念の楯を授与されました。

続いて、(公財)日本水泳連盟より表彰される「優秀登録団体」へ、日水連表彰楯を贈呈しました。
「優秀登録団体」の表彰は平成21年より始まり、総会後に行われる市町村会議の席で行っていたものです。27年度表彰は、インターハイにおいて、競泳女子総合初優勝・男子第3位、水球で4度目の優勝を果たした 学校法人佐藤栄学園 埼玉栄高等学校に贈られました。

最優秀選手賞 矢島 優也さん (明治大学1年・スウィン大宮SS)
◆ユニバーシアード大会
200mバタフライ 2位 1:55.73
◆全国JO春季大会(短)
200mバタフライ 優勝 1:53.98
400mメドレーリレー 優勝 3:35.64
最優秀指導者賞 大木 賢二さん (スウィン大宮SS)
特別賞 瀬戸 大也(早稲田大学3年・JSS毛呂山SS)

◆世界選手権(2連覇)
400m個人メドレー 優勝 4:08.50
◆日本選手権
200mバタフライ 優勝 1:54.63
◆ジャパンオープン
200mバタフライ 優勝 1:54.46
200m個人メドレー   1:57.63
400m個人メドレー 優勝 4:10.04
◆国民体育大会
200m個人メドレー 優勝 1:58.21(大会新)

受賞者一覧表はこちらからご覧いただけます(PDF)
thumbnail of h27hyosyo