国内・国際大会競技結果


アジア選手権 兼リオオリンピックアジア大陸予選

2015年12月16日から20日、中国、佛山市で行われ、大川慶悟選手(全日体大/秀明英光高等学校・教員)稲葉朱里選手(秀明英光高校・3年)が参加しました。
日本男子は4戦全勝で優勝し、1984年のロサンゼルス大会以来32年ぶりにオリンピック出場権を獲得しました。日本女子は、第2位でした。

 

第8回 全日本ユース(U15)水球競技選手権大会(桃太郎カップ)

2015年12月24日~27日、岡山県倉敷市屋内水泳センター、児島地区公園水泳場で行われました。埼玉県からは、男女ともに埼玉選抜チームが参加しました。結果は以下の通りです。
男子 埼玉選抜チームは、大会3連覇を達成しました。

男子最終成績 優 勝 埼玉選抜
女子最終成績 第2位 埼玉選抜

 

第2回 全日本ジュニア(U17)水球競技選手権大会(かしわざき潮風カップ)

2016年3月17日~21日、新潟県立柏崎アクアパークで行われました。
埼玉県からは、男女ともに埼玉選抜チームが参加しました。結果は以下の通りです。

順 位
男子 埼玉選抜 優 勝
表 彰 氏 名(所 属)
優秀選手
(ベストセブン)
美坐 総司
阿保 悠斗
松本 天斗
田中 要
コップ 晴紀

 

水球女子オリンピック世界最終予選

2016年3月21日~28日、オランダ・ハウアで行われました。埼玉県からは、稲葉朱里選手(秀明英光高校・3年)が日本代表に選ばれました。
日本は予選リーグAグループ5位、予選リーグで敗退しました。

 

第38回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会

2016年3月27日~3月30日に、千葉県国際総合水泳場で行われました。結果は以下の通りです。

チーム名 区 分 順 位
川口スイミングクラブ C区分(15歳以下女子) 第3位
表 彰 区 分 氏 名(所 属)
優秀選手
(ベストサーティン)
C区分(15歳以下女子) 山井裕加選手
工藤恭子選手

 

FINA男子水球ワールドリーグ2016インターコンチネンタルトーナメント

2016年5月10日~5月15日/神奈川県横浜国際プール
代表選手として埼玉県から、男子メンバー 大川慶悟選手(全日体大・秀明栄光高校教員)と女子メンバー 稲場朱里選手(秀明栄光高校3年)が選ばれました。結果は以下の通りです。

ワールドリーグインターコンチネンタルトーナメント最終順位 ⇒ 日本 第4位