平成29年度 最優秀選手表彰


5月12日(土)青木町公園プール会議室において、平成29年度 一般社団法人埼玉県水泳連盟表彰式を行いました。
今年度「最優秀選手」には、世界選手権など、国際大会でも活躍の 古賀淳也選手(埼玉スウィン・第一三共)。「最優秀コーチ」には宮尾康寿氏(埼玉スウィン)が選ばれ、船田昭介前会長より、記念の楯が贈られました。
 そして、主要大会優勝者に贈られる「優秀選手賞」は、林太陽選手(スウィン東光・武南高校現2年)が受賞者90名を代表して記念の楯を授与されました。

(公財)日本水泳連盟より表彰される「優秀登録団体」は、今年度、蕨市水泳連盟(会長:宮原芳子様)が、発足以来、市と協力し市民の健康と水泳の普及に努め現在も精力的に活動を行っていることについて評価を受け、受賞されました。
ご都合により、午後の市町村会議の中で表彰を行い、和泉会長より 蕨市水泳連盟理事長 秋元秀夫様に日水連表彰楯を贈呈しました。

注)古賀選手は欠席の為、宮尾コーチが代理で受賞

2018051613のサムネイル

受賞者一覧表はこちらからご覧いただけます(PDF)