国際大会競技結果


第14回世界水泳選手権大会(25m)大会

2018年12月11日(火)~12月16日(日)中国(杭州)で行われた短水路世界水泳選手権大会で、瀬戸大也選手が200mバタフライで短水路世界新記録を樹立!そして400m個人メドレーでは、イスタンブール、ドーハ、ウィンザー大会に続いて優勝し、4連覇を達成しました!

氏名 種目・距離 タイム 順位
瀬戸大也
(全日本空輸(株)・JSS毛呂山SS)
200mバタフライ 1:48.24 優勝 世界新記録
400m個人メドレー 4:08.79 優勝 4連覇達成
(吉田・竹内・瀬戸・藤森) 4×200 フリーリレー 7:02.65 予選9位
新山 政樹(自衛隊体育学校) 50m平泳ぎ 26.27 準決勝14位
(竹村・新山・安江・佐藤) 4×50混合メドレーリレー 1:39.00 予選6位
渡辺 隼斗(自衛隊体育学校) 100m 平泳ぎ 57.51 準決勝15位
井田 憲吾(自衛隊体育学校) 100m バタフライ 50.54 準決勝10位
(入江・小関・井田・松井) 4×50 メドレーリレー 1:32.83 決勝7位
矢島 優也(スウィン大宮・明治大学4年) 200m バタフライ 1:52.62 予選9位