瀬戸大也選手が短水路世界新記録を樹立!


2018年12月11日(火)~12月16日(日)中国(杭州)で行われた短水路世界水泳選手権大会で、瀬戸大也選手が200mバタフライで短水路世界新記録を樹立!そして400m個人メドレーでは、イスタンブール、ドーハ、ウィンザー大会に続いて優勝し、4連覇を達成しました!

瀬戸選手より、埼玉県のスイマーへ向けてメッセージを頂きました。