2018年福井国体 競泳競技結果と写真


=============================================
2018/09/19 3日目
2018/09/19 2日目
2018/09/17 1日目
=============================================
※記録、順位はいずれも決勝のものです。

役員
役職 氏名 所属
競泳総監督 細貝 孝樹 (理事・花咲徳栄高校)
競泳成年監督 岡安  敦 (副理事長・熊谷女子高校)
競泳成年コーチ 大木 賢二 (スウィン大宮)
梶山 貴洋 ( 代議員・春日部共栄高校 )
競泳少年監督 丸  光弘 (代議員・栄東高校)
少年ヘッドコーチ 磯川 憲一 (理事・スウィン越谷)
少年コーチ 原田 良勝 (スウィン大教)
畑井 宏道 (コナミ北浦和)
原沢  剛 (スウィン東光)
渡部  信 (スウィン 南越谷)
島村 真悟 (スウィン 東松山)
牛久保 聡 (埼玉スウィン鷲宮)
菊地 優作 (代議員・浦和高校)
トレーナー 岩下淳一郎 (鵜ノ木接骨院 院長)
中野 元博 (はっとり接骨院)
竹内いずみ (かもめClinic)
シャペロン 重信 菊乃 (スウィン みよし)

 

選手
区分 氏名 所属
成年男子 荻野  剛 (中央大学3年)
林 龍之介 (専修大学4年・スポーツクラブルネサンス浦和)
内藤 良太 (法政大学3年・スウィン大宮)
松村 優樹 (中京大学4年)
矢島 優也 (明治大学4年・スウィン大宮)
宮本 一平 (法政大学1年・スウィン大宮)
川内 勇輝 (自衛隊体育学校)
成年女子 柴田 夏海 (法政大学1年・コナミ北浦和)
石森 瑞奈 (立教大学3年)
諸貫 瑛美 (ミキハウス)
関口 美咲 (日本体育大学4年)
細川 琴江 (法政大学1年・コナミ北浦和)
大塚 美優 (自衛隊体育学校・スウィン大宮)
林 もも香 (山梨学院大学3年)
少年男子A 熊澤 将大 (熊谷高等学校2年・スウィン東松山)
鈴木 優太 (埼玉栄高等学校2年・埼玉スウィン春日部)
松山  陸 (春日部共栄高等学校2年・埼玉スウィン鷲宮)
林  太陽 (武南高等学校2年・スウィン東光)
山本 雄太 (埼玉栄高等学校3年・コナミ北浦和)
新井 啓太 (春日部高等学校3年・プレオンせんげんだい)
少年男子B 坂本  樹 (熊谷高等学校1年・協栄SC深谷)
東藤 承太郎 (春日部共栄高等学校1年・埼玉スウィン)
鎌田 純吾 (朝霞第二中学校3年・コナミ北浦和)
中間 祐介 (春日部共栄高等学校1年・春日部中央SS)
丹保  陸 (越谷市立南中学校3年・スウィン南越谷)
猪  波音 (春日部共栄高等学校1年・埼玉スウィン春日部)
田中 直太朗 (北本市立北本中学校3年・スウィン北本)
少年女子A 藤原 由唯 (埼玉栄高等学校2年・スウィン大教)
酒井 夏海 (武南高等学校2年・スウィン南越谷)
永島  遥 (埼玉栄高等学校3年・スウィン大教蓮田)
井坂 有紀 (春日部共栄高等学校2年・埼玉スウィン)
三浦 理音 (春日部共栄高等学校2年・埼玉スウィン春日部)
田嶋 玲奈 (春日部共栄高等学校2年・スウィン大教)
宮坂 倖乃 (春日部共栄高等学校2年・コナミ北浦和)
神田 美夢 (埼玉栄高等学校2年・埼玉スウィン)
少年女子B 上原 みなみ (星野高等学校1年)
山本 葉月 (花咲徳栄高等学校1年・埼玉スウィン)
酒井  凌 (久喜市立久喜中学校3年・埼玉スウィン鷲宮)
菅 美奈実 (さいたま市立宮原中学校3年・埼玉スウィン)
守友 晃子 (富士見市立富士見西中学校3年・スウィンみよし)
武田 眞咲 (ふじみ野市立大井中学校3年・スウィンふじみ野)
相川 琴音 (春日部共栄高等学校1年・スウィンふじみ野)

3日目

最終日、リレーでは、選手スタンド中で立ち上がっての応援となり、ラストにふさわしい盛り上がりになりました。
そんな中、少年女子A400mメドレーリレーは大会新記録で優勝!フリーリレーに続いての優勝で、埼玉の底力を見せてくれました。その後のリレー種目も、埼玉チームの健闘で応援も大声援となり、大会を締めくくりました。
最後まで応援くださった埼玉県体育協会・県スポーツ振興課の皆様、ありがとうございました。
選手・監督・コーチ・関係の皆様  お疲れ様でした!

写真はこちら(Goglephoto)

クラス 種目 氏名 タイム 順位
少年男子B 400m自由形 東藤承太郎 3:59.81 第3位
少年女子共通 400m自由形 永島 遥 4:14.45 第4位
少年男子A 400m自由形 鈴木優太 3:59.00 第7位
少年女子A 50m自由形 藤原由唯 26.34 第5位

 

クラス 種目 氏名 タイム 順位
少年女子A 4×100mメドレーリレー (酒井・宮坂・田嶋・永島) 4:03.18 優勝(大会新)
少年男子A 4×100mメドレーリレー (松山・林・山本・熊澤) 3:43.03 第4位
成年女子 4×100mメドレーリレー (諸貫・関口・細川・石森) 4:06.08 第3位
成年男子 4×100mメドレーリレー (内藤・松村・矢島・荻野) 3:39.07 第3位

 

2日目

2日目、埼玉県は予選16種目中9種目で決勝に進み、個人4種目でメダルを獲得しました。
決勝まで!メダルまで!あと1歩の接戦もあり、僅差で涙をのんだ選手たちも、明日は頑張ろう!と闘志を燃やしていました。最終日もオール埼玉で頑張ろう!

写真はこちら(Goglephoto)

クラス 種目 氏名 タイム 順位
少年女子A 400m個人メドレー 三浦理音 4:54.55 第7位
少年男子A 400m個人メドレー 林 太陽 4:23.32 第4位
少年女子A 100m自由形 酒井夏海 55.30 第3位
少年男子A 100m自由形 熊澤将大 51.39 第5位
成年女子 100m背泳ぎ 諸貫瑛美 1:00.09 第1位
少年男子B 50m自由形 坂本 樹 24.00 第3位
少年男子A 200mバタフライ 山本雄太 2:02.63 第7位
成年女子 100m平泳ぎ 関口美咲 1:09.18 第3位
成年男子 100m平泳ぎ 松村優樹 1:01.22 第5位
クラス 種目 氏名 タイム 順位
少年女子B 4×100mメドレーリレー (酒井(凌)・菅・守友・山本) 4:15.08 第4位
少年男子B 4×100mメドレーリレー (鎌田・中間・丹保・坂本) 3:50.19 第4位
成年女子 4×50mフリーリレー (柴田・石森・林・諸貫) 1:44.69 第5位

 

1日目

大会期間中、雨の予報の今大会。1日目が始まりました。
1日目、埼玉県は予選18種目中14種目で決勝に進み、個人6種目、リレー2種目でメダルを獲得しました。
少年女子A 4×100mフリーリレーでは、アジア大会MVPを擁する東京都に競り勝ち、価値ある優勝を手にしました!

写真はこちら(Goglephoto)

クラス 種目 氏名 タイム 順位
成年女子 400m自由形 柴田夏海 4:14.81 第6位
少年女子B 100m自由形 山本葉月 56.52 第2位
少年男子B 100m自由形 坂本 樹 51.93 第2位
少年女子A 200m背泳ぎ 酒井夏海 2:11.19 優 勝
少年男子A 200m背泳ぎ 松山 陸 2:01.80 第2位
成年女子 200m個人メドレー 大塚美優 2:15.02 第6位
成年男子 200m個人メドレー 宮本一平 2:03.52 第7位
少年男子B 100mバタフライ 丹保 陸 54.85 第3位
成年男子 100mバタフライ 矢島優也 52.83 第4位
少年女子A 200m平泳ぎ 井坂友紀 2:29.94 第5位
少年男子A 200m平泳ぎ 林 太陽 2:12.80 第3位

 

クラス 種目 氏名 タイム 順位
少年女子B 4×100mフリーリレー (山本・上原・相川・武田) 3:50.24 第2位
少年女子A 4×100mフリーリレー (神田・田嶋・酒井・永島) 3:44.75 優勝
少年男子A 4×200mフリーリレー (鈴木・新井・熊澤・山本) 7:32.23 第4位