宮本陽輔選手が日本人初の優勝!


オープンウオーターのワールドシリーズが8日、ポルトガルのセトゥバルで行われ、男子10キロで、宮本陽輔(自衛隊体育学校)選手が1時間34分44秒4で優勝しました!
前身のワールドカップ(W杯)も含め、優勝は男女を通じて日本勢初の快挙です。