水泳指導員資格講習会・検定試験についてのご案内

基礎水泳指導員養成講習会・検定試験

Download (PDF)

 

日 程
会 場
第1回 川口北スポーツセンター・川口神根西公民館
【講習】4/17・24・5/8 【検定】5/15
第2回 春日部共栄中学高等学校
【講習】10/23・30・11/13 【検定】11/20
定 員 各回30名
申 込
締 切
第1回 4月3日(日)
第2回 10月2日(日)
参 加
資 格
受講及び受験の資格は、検定試験当日に18歳以上であることとする。ただし、高等学校における最終学年に在籍する場合は特例として受講・受験を認める。登録は満18歳に至るまで保留とする
申込み
手続き等
(1)日  時 期日までに住所・年齢・性別・電話番号を記入のうえ「メール」か「はがき」で申し込む。
(2)場  所
下記、(一社)埼玉県水泳連盟普及委員会へ。
(3) ・受講料 12,000円
(講習会初日に 講習会申込書 とともに納入。申込後の返金はできません)
⇒ 講習会申込書(PDF) 左記申込書を印刷の上、記入後持参ください。
・検定料  8,000円(講習中に配布される申込用紙に必要事項記入の上、受験料を添えて申し込む。申込後の返金はできません)
(4)講習用の教科書代2,500 円(税込)が必要となります。講習・検定どちらも申込時に写真が各2 枚(縦3.5 ㎝×横2.5 ㎝ で無帽・無背景で同⼀のもの)必要になります
(5)問い合わせ
〒364-0005 北本市本宿1-1 株式会社イナホスポーツ内
(一社)埼玉県水泳連盟普及委員会 事務局 二村 亮二 宛
TEL048−590−5174 E-mail:r.futamura@inaho-sports.co.jp
注 意
事 項
16 時間の講習と8 時間の課題学習を受講しないと検定試験は受けられません
健 康
診 断
○参加者は自己の健康管理に十分に留意してください

○参加者は次のことを確認してください
・医師の健康診断または本人の自己申告に基づいて健康に異常がないこと
・講習会当日より前1カ月、週1回以上の運動習慣があること
・講習会参加にあたり、心臓や肺等に疾患のある場合、医師との相談の上、受講してください。

会 場 川口市立北スポーツセンター・神根西公民館(川口市道合390)

春日部共栄中学高等学校(春日部市上大増新田213番地)

水泳指導員資格更新研修

Download (PDF)

日 時 令和4年9月18日(日)午前9時00分~午後13時00分
(施設の利用上、8時45分より入場となります。早朝より並ばないようご配慮ください。)
会 場 埼玉県立スポーツ総合センター 大講堂 →場所は下記参照
講習内容 『水泳指導者のコンプライアンス教育について』
講師 岩原文彦先生
日本体育大学 体育学部准教授
公益財団法人 日本水泳連盟 地域指導者委員
参加費 6,000 円(当日受付にて集金いたします。)
対象者 2024年4月有効までの有資格者
申込み
問合せ
県水泳連盟普及委員会へメールはがきで申し込む。
※住所、氏名、TEL、資格証№、更新年を記入の事。〒364-0005北本市本宿1-1 イナホスポーツ内
(一社)埼玉県水泳連盟普及委員会 事務局 二村(ふたむら)亮二宛
TEL:048-590-5174 E-mail: r.futamura@inaho-sports.co.jp
※定員を超えた場合のみ連絡あり
申込締切 2022年9月3日(土)厳守のこと
出席カード 当日の受付用出席カードをダウンロードしてご利用ください(PDF)
※事前記入にご協力ください。
会場 埼玉県立スポーツ総合センター(埼玉県上尾市東町3-1679)
レポート
代替研修
新型コロナウィルス感染症拡散防止策として、集合講習不参加でもレポートにて代替更新手続きが可能となりました。レポート代替研修を希望する方は、下記の手順にて準備提出お願いいたします。

 

レポート課題『指導者のハラスメントについて』 800字~1200字
【日本スポーツ協会ホームページ『スポーツ現場におけるハラスメント防止動画』参照】「レポート」+「参加費」+「出席カード」

〒364-0005北本市本宿1-1 イナホスポーツ内
(一社)埼玉県水泳連盟普及委員会 事務局 二村(ふたむら)亮二宛
TEL:048-590-5174 E-mail: r.futamura@inaho-sports.co.jp