2018年福井国体 水球競技結果と写真


=============================================
2018/09/15 3日目
2018/09/15 全国女子水球都道府県対抗2日目
2018/09/14 全国女子水球都道府県対抗1日目
2018/09/13 2日目
2018/09/12 1日目
=============================================
 

 

3日目


9月13日(木)

5・6位決定戦
立ち上がり、先制2点を取り、埼玉らしい試合運び。京都チームも手強く、シーソーゲームとなり、最後は1点を守り切り勝利し、5位となりました。

埼玉 4-2 京都府
3-3
1-2
1-1

写真はこちら(Goglephoto)

選手・監督・コーチ・関係の皆様  お疲れ様でした!

氏 名 所 属
水球男子監督 濱田   卓 (代議員・秀明英光高校)
水球男子コーチ 稲垣 剛 (理事・埼玉栄高校)
水球男子選手 中塚  慶 (秀明英光高等学校3年)
江利川 宝 (秀明英光高等学校3年)
小見 晴人 (秀明英光高等学校3年)
後藤 安滋 (秀明英光高等学校3年)
千歳 龍人 (秀明英光高等学校3年)
青山 元輝 (秀明英光高等学校2年)
コップ晴斗 (秀明英光高等学校2年)
坂本 琉風 (秀明英光高等学校3年)
中村 大智 (秀明英光高等学校1年)
藤井  渉 (埼玉栄高等学校3年)
中山 弘翔 (埼玉栄高等学校2年)

 

女子都道府県対抗2日目


9月13日(木) 2日目は決勝トーナメントが行われます。

準決勝
Cリーグ1位の埼玉県と、Dリーグ1位の山形県との対戦です。
両チームの攻防が続き、手に汗握る1戦となりました。最後まで僅差の接戦でしたが、わずかに及ばず惜敗し、3位(2チーム)が決定しました。

埼玉 1-2 山形県
3-3
1-2
2-1

写真はこちら(Goglephoto)

氏 名 所 属
水球女子監督 木下 晃次 (理事・川口市立高校)
水球女子コーチ 吉里 優香 (秀明英光高校)
水球女子選手 川田代悠花 (秀明英光高等学校3年)
工藤 恭子 (秀明英光高等学校3年)
西山 風花 (秀明英光高等学校3年)
渋谷 紗代 (秀明英光高等学校3年)
大川さくら (秀明英光高等学校3年)
田熊 凪紗 (秀明英光高等学校2年)
橋田 舞子 (秀明英光高等学校3年)
高橋里佳子 (秀明英光高等学校2年)
井上 萌々 (秀明英光高等学校1年)
小林鈴々音 (秀明英光高等学校1年)
砂邊 亜衣 (秀明英光高等学校1年)

 

女子都道府県対抗1日目


9月12日(水)
初日はA~Dに分かれて予選リーグ戦が行われ、それぞれの1位が明日の決勝トーナメントに進みます。埼玉県はCリーグで、石川県、奈良県と対戦します。

対 石川県
埼玉は、序盤こそやや硬さが見られたものの、そつのない攻めで、まず手堅く1勝を勝ち取りました。

埼玉 1-2 石川県
3-0
2-1
3-2

写真はこちら(Goglephoto)

 

対 奈良県
怒涛の様な攻撃で、キーパーも含めた全員が得点するなど十分に力を発揮し、Cリーグ1位で明日の決勝トーナメント進出を決めました。

埼玉 24 7-0  1 奈良県
5-1
7-0
5-0

写真はこちら(Goglephoto)

 

2日目


9月12日(水) 水球2日目は2試合が行われます。

【準々決勝】
埼玉は、全日本のメンバーを要する富山県に先制を許し、すぐに返すも第2ピリオド終了時には5点差をつけられました。第3ピリオドから本来の動きを取り戻しましたが、追い上げも及ばず、5~8位決定トーナメントにまわることになりました。

埼玉 1-2 11 富山県
0-4
2-2
4-3

【5~8位決定トーナメント】
プレッシャーから解放されたかのように序盤から埼玉らしい試合運びとなり、積極的な攻めで得点を積み重ねました。これにより、最終日の試合は5・6位決定戦となりました。

埼玉 16 5-1  5 群馬県
4-3
5-1
2-0

写真はこちら(Goglephoto)

 

1日目

9月11日(火)福井国体水球競技が始まりました。
初戦の緊張からか、埼玉チームらしからぬ試合運びが沖縄チームに勢いを与え、苦しい試合展開となりましたが、第3ピリオド以降、本来の試合運びとなり、初戦を突破しました。
1回戦突破により、埼玉県は最終日までコマを進めます。

【予選トーナメント1回戦】

埼玉 1-1 沖縄県
2-3
4-2
2-1

写真はこちら(Goglephoto)